相性最悪カップルの結末

 

なんと3年ぶりの更新でございます。

大変、ご無沙汰しております。

あっという間の3年。

相性最悪カップルとして同棲していた私達ですが…

2017年冬。
プリ男と離れることを決意しました。

何度も喧嘩を繰り返してきて
砕けては修復してを繰り返してきましたが
砕けることを繰り返し過ぎた私達は、もう修復のしようのない所まで来ていたようです。

別れると決めたあの日も、発端は些細なことでした。喧嘩した後に彼が私に放った言葉に、あー…これはもう無理だ。と冷めるものがあった。

ようやくここへきて
相性の悪さ、考え方の違いは埋められないのだと悟りました。夫婦の離婚事由において、一番多いのは性格の不一致と言われますが、まさに今回はそうだった気がする。

もちろん、同じ考えの人なんていないから、誰が相手であっても寄り添っていくものだけど
寄り添って、すり合わせるのにも限度がある。
お互いがすり減らしながら、なんとか合わせて一緒になってもお互い辛いだけ。

本当は、心のどっかでいつかはこんな日が来ることを、一緒になった時から感じていたような気もします。何年も何十年も一緒にいる想像ができなかった。でも、だからといってすぐには選択も出来なかった。

男女って難しい笑

いろいろと思うこともありましたが
たくさんの試練を与えられ、考え込むことの多かった2年半。
人生で一番悩んだ時間だったと思う。
でも、この2年半があったからこそ、物の見方が一つではなく、多面的に見られるようにもなった、そんな気がします。

だから、なんだかんだで
やっぱり最後は感謝だなぁって。

別れてからは一切連絡も取ることもなく
今どうしているのかも知ることもなく暮しています。

ポケ美はというと…
1年ほど前に別の方と結婚させていただきました( ̄▽ ̄)

ということで!
離れてからの3年間のことを
これからは話題にしていきたいと思います!

どうぞ、よろしくお願いしますっ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. どうも! フグで有名な街、山口県下関市出身のポケ美です(˘⌣˘) 今日はわたしの故郷の最…
  2. どうも、ポケ美です、こんにちわ_(:3」z)_ 今日は、最近下ろしたての包丁で左の人差し指を切…
  3. 梅雨入りしたはずなのに、カラッカラに晴れていますね こんな日はインドアに限ります、ポケ美です☆ …
ページ上部へ戻る